沖縄旅行でマストな店を紹介 | 女の飯ログ

 

こんにちは。記念すべき「女の飯ログ」一回目では、

沖縄の名店、グルメを紹介します。

 

事前調べに加え、その中でも絶品だったグルメを紹介します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1, good day coffee

〒904-0112 沖縄県中頭郡中頭郡北谷町 字浜川178-1 S-289


f:id:calmative-saya:20210529193730j:image

 

朝6時から営業していて、朝メニューが人気なお店です。

朝8時くらいに行ったのですが、すでに何人か待っている方がいました。

 

私はアボカドトーストを頼みました。

野菜もアボカドも沢山乗っており、朝からぜいたくな気分。

ドレッシングもレモンベースでさっぱりとして美味しい。

アボカドの上に乗った、赤いペッパーが食感や味のアクセントになっており、

大変美味しかったです。

 

どのメニューもボリュームがあるのに、1000円以下。

グーグルマップの口コミや評価がいい理由もわかります。

スムーズに店に入りたいなら、朝早めに行かれることをお勧めします。

 

また、駐車場が限られている為、可能であれば徒歩をお勧め。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2,タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店

〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174−6



f:id:calmative-saya:20210529193733j:image

 

沖縄に夕方ごろ着陸する便に乗ったため、

空港を出てすぐ、車で5分ほどの距離にあるウミカジテラスへ。

そこでは、食べたいと思っていたタコライスを目当てに、

「きじむなぁ」さんに行きました。

 

数あるタコライスのレパートリーの中で、

私はオムタコライスを注文。

 

卵のまろやかさと、ケチャップやひき肉の甘辛さがマッチして、

とってもおいしかったです。まさに万人受け。

 

天気はあまり良くなかったものの、間近で離着陸する飛行機と夕暮れの景色を一緒に楽しめました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

3、ステーキハウスOK

〒904-2173 沖縄県沖縄市比屋根1丁目2−12

 


f:id:calmative-saya:20210529193723j:image

ランチは贅沢にステーキにしたいと思い、選んだステーキハウスOK。

沖縄はステーキ店激戦区みたいで、店選びの際も

ステーキ店が沢山あって、チョイスが難しかったです。

 

この店に行ったのは2時過ぎ頃。

お昼のピーク時間は少しずれていたため、店は空いているだろうと思いましたが、

店の中は老若男女、地元の人っぽい方々ばかりで満席状態。

 

メニューはどれもお手頃価格で、サラダとスープのお替り自由。

私はヒレステーキを注文しました。

ステーキは勿論、ジューシーで柔らかく、価格を超えたもの。

 

テーブルにはステーキにかけるソースやスパイスがたくさん並んでいて、

味変が楽しめるし、ご飯が進みました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

他にも、沖縄そばや美味しいアイスとかも食べたので、

紹介できればなと思います。

 

 

以上、沖縄のマストなグルメ店の紹介でした。